このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
TEL04-2902-6061
受付時間:平日9:00~17:00

電話受付を自動化し
不要な電話応対を減らせる

留守番電話サービス
『留守電くん』
迷惑電話ブロック

株式会社ダークマターでは、「IT技術で中小企業の経営を合理化し生産性をあげる」という理念の下、日々進化するIT技術を積極的に取り入れています。お客様の生活やビジネスに役立てるためのお手伝いをすることで社会に貢献していきたいと考えています。
ABOUT
迷惑電話ブロックとは?
迷惑電話ブロックは、電話受付を自動化するサービスです。
このサービスをご利用いただくと、営業電話や迷惑電話の応対に自社の人的リソースを割く必要がなくなります。
ぜひ貴社の業務効率化にお役立てください。

システム導入で変わる未来

BEFORE / AFTER
- BEFORE -
業務の妨げになっていた
営業電話の対応

電話番として社員が特定の場所に拘束されるため、業務の妨げになることも。

- AFTER -
システム導入により
業務効率UP
「迷惑電話ブロック」を活用すれば、不要な営業電話の応対をする必要がなくなります。電話番として社員が拘束されなくなり、業務効率化につながります。
- AFTER -
システム導入により
業務効率UP
「迷惑電話ブロック」を活用すれば、不要な営業電話の応対をする必要がなくなります。電話番として社員が拘束されなくなり、業務効率化につながります。

お申込みはこちらから

5つのメリット

SYSTEM's POINT
メリット1
24時間受付対応!
メリット2
外出中でも留守電メッセージが確認できる!
メリット3
受電記録を残せるため、社内で共有できる!
メリット4
電話番としての人件費削減が可能!
メリット5
コストは1日ワンコイン500円!
※お支払いは月額16,500円(税込み)となります
メリット2
外出中でも留守電メッセージが確認できる!

サービスの概要

Service overview

仕組み

主な機能

選択可能な音声サンプル

応答メッセージの音声は女性と男性の音声をお選びいただけます。

お知らせメール機能

着信があった時、その内容をメールでお知らせいたします。

着信履歴を一覧で表示

着信履歴を一覧表でご確認いただけます。

お知らせメール機能

着信があった時、その内容をメールでお知らせいたします。

お申込みはこちらから

ご利用にあたっての注意事項

  • 当社ではボイスワープのご利用方法についての詳細なサポートは実施しておりません。

    留守番電話で利用する貴社の番号は全てボイスワープで転送する必要があります。
    利用可能なボイスワープの種類や使い方についてはNTTにお問い合わせください。
    NTT|ボイスワープ[転送電話]


  • 当サービスへの転送はサービス番号1回線につき月1000件程度までのご利用を想定しております。

    負荷が高い場合には追加料金やサービス停止のご相談をさせていただくことがあります。

  • キャリアメールなどは受信拒否解除設定が必要な場合があります。

    お知らせメールに携帯キャリアメールを指定される際にはご注意ください。

  • キャリアメールなどは受信拒否解除設定が必要な場合があります。

    お知らせメールに携帯キャリアメールを指定される際にはご注意ください。

当社サービスページにてサンプル例公開中!

上記のリンク先よりサンプルボイス・お知らせメール例・着信一覧例がご確認いただけます。

お申込みの流れ

FLOW
Step
1
お申込み
下記のお申し込みフォームよりご記入ください。
お申し込みフォーム
Step
2
設定
お申し込みの内容に従い、サービス番号を当社にてセットアップを行います。
セットアップ完了後、ご連絡いたします。
Step
3
動作確認
お客様にてサービス番号に直接電話していただき、応答の音声、メールの到着、着信一覧ページのご確認をお願いいたします。
修正点などがありましたら、すみやかに対応いたします。
Step
4
ご契約・お支払い
お支払いに関するご案内と請求書を送付いたします。
Step
5
お支払い確認
お支払いの確認が取れましたら、ご利用開始のご案内を送付いたします。
Step
6
転送開始
お客様の電話機にて転送を設定してご利用ください。
Step
2
設定
お申し込みの内容に従い、サービス番号を当社にてセットアップを行います。
セットアップ完了後、ご連絡いたします。

当社について

Introduction
現在、社会のIT化は加速度的に進み、大小問わずいかなる会社もIT化は必至といえる状況です。

IT化と言っても範囲は非常に広く漠然としていて何から手をつけて良いか分からないという企業様は多くいらっしゃいます。

当社は、中小企業を影ながら支える存在になるべく、IT化する経営環境と中小企業の間を取り持つ存在になれればと考えております。
余白(40px)

お申込みはこちらから

お問い合わせ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。